スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

進捗状況

小説家になろうサイト様で連載している暗黒騎士ですが、ようやっと過去編が終わりました。
気が付けば第1章より話数が多くなっています。
展開も当初考えて居たものと比べるとワリと変わっています。
内容はそんなに濃くないはずなのに、どうしてこんなに長ったらしいのか。

 でも、それでもとりあえず過去が終わって現在に戻った主人公。
 世界観がかなり変わりますが、そのための過去改変だったのだから仕方ないということで。

なお、今の時点で最新話になっていますが、「親愛なる友へ」の話は我ながら傑作の部類に入る出来であると思われます。
内容は要するに「まとめ」なんだけどね。
昨日の更新時点では何にも思わなかったところが今日になって読み返してみたら駄作の部類に思われて、それで加筆修正した次第です。

うん、俺は最大限がんばった。
これ以上の物はそうそう書けやしないだろうさ。
などと思いつつ次話に頭を悩ませるのでした。
スポンサーサイト

進捗状況

暗黒騎士ですが、過去編がまだ終わらないです……。
今は必殺技を入手せんと旅立ち、酒呑童子との戦いに突入しておりますが。
この後九尾の狐と戦い、その後更に北から押し寄せて来る兵団をどうにかして、最後に北の首都をクレーターに変えて過去改変編が終了という恐ろしいまでの長丁場だったり……。

というか元の時代に戻らないことにはバリューが参戦できないし、破壊神からの干渉も入れられない。
再構築された世界を駆け巡ることも出来ない。
かといって、過去編である以上手を抜くわけにもいかなくて……。
だって元の時間軸に対するフラグを山のようにちりばめないと中途半端な改変になってしまうから…。

うがあぁぁぁ!!
orz 
o...rz
o......rz


調子は良いです

「小説家になろう」さんの方で連載している暗黒騎士ですが、一向に終わる気配が見えません。

どうにか30万文字を突破したところ。
今は過去改変編ということで物語の舞台になっている時間軸から400年くらい前の世界で頑張っている主人公ですが。
……元の時代に戻したときどーすんだよコレ、と頭を抱えている状態です。

いやだってホラ、バタフライエフェクトってのがあるワケじゃないですか。
主人公としてはヒロインの中にあるシステムを大元まで遡って改変することができればミッションコンプリートなのだけれど
そこへ至る経緯の中で色々と変えてしまっている事象があって、じゃあこれを400年後の世界線にどう反映させるか。
本気で悩んでしまう今日この頃です。
もちろん戻し方はすでに決まっています。
けどその後の展開が思いつかない。
その更に後には覇王争奪編というを予定していますが、繋ぎが思いつかないのであります。
いや、マジでどうしようか?
刻一刻と押し迫ってくるタイムリミット(話数的な意味で)の中で悶々とする作者の図がここに……!!
うがー(脳みそボンッ)となりそうです。

今回のは長く続きそうです

「小説家になろう」で連載しています暗黒騎士ですが、案外と長く続きそうです。
作者から言わして貰うと、話の面白さは俺tueee転生モノ(アルティメット・プレイヤーのことね)の方が数段上だと思うのですが、だけど残虐性などを可能な限りマイルドにしている以上は仕方がないかなとも思ったり。
……でもエロ無しはちょっとキツいと思えてくる今日この頃。
先生、エロが書きたいです……(涙。

それはともかくとして。
今回の話で俺Tueeeの主人公であるバリューを登場させてみたりもしたワケですが。
他作品からのキャラの転用は本来宜しくないと知りつつも、でも同一世界を舞台としているのだから仕方がないよね、といった言い訳で押し通してみた次第。
まあ、バリューが出てくるということは、最終的なラスボスは破壊神という事になるワケですけれど。
だとするなら、瑠璃色の方をどうするか……。
現在エタっているのはネタ切れではなく、想像したよりブクマが付かなかった(つまりツマンネーと思われている)ことに対するアクションなので、一から書き直しても良いかな、とも思っていたりします。

久しぶりの更新です

ええと、今現在、別の話に取り掛かっております。
タイトルは『暗黒騎士』ってことで。

内容は、ファンタジーな世界に彷徨う鎧っぽいモンスターとして転生した主人公が、ひたすら俺Tueeeする話です。
前に書いてたのがどうにもコレじゃない感が否めなくて、ダメだこりゃって結論に至り投げたわけです。

なるべくシンプルな内容で、そこはかとなく残虐で、僅かながらに重いテーマで。
どうしたら良いのかと散々に悩んだ結果、そうなった次第です。

新しいのを書き始めてみたり

アルティメット・プレイヤーのブクマ的な伸びが止まってしまっているので
気持ち的にはもう見切りを付けて次に進むことにしました。


タイトルはすげー長いです。

ごくありがちな異世界転生のはずなのに、この惨状は一体何だ? 手がいっぱいあれば便利だろうと思っていたけど実はそれほどでもなかった件について

掲載場所は「小説家になろう」様です。
内容は美少女な主人公が和風チックなファンタジー世界で、特殊能力である『手』を駆使して生き残っていくという話です。
基本、クソ暑苦しい話になる予定。
今は最序盤ということで木こりの男の元で過ごすカムナギ編になっております。
世界観がワリと和風なので、侍、忍者、芸者、フジヤマ(?)ってな感じで。
はてさて、どう話を動かしていこうかな? といった感じで、書いている側としてもワクワクどきどきしつつの執筆となっておりますが。
まあ、気が向いたら読んで頂ければ幸いです。
訪問者数
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログランキング
ランキングに参加中。

FC2Blog Ranking

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
最新記事
最新コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。